脱毛効果と、そのリスクを知っておく


光脱毛による顔脱毛の効果はかなり期待できます。というのは、永久脱毛なので、完全にムダ毛を処理してしまえば、もう生えてくることはありません。ただ、リスクを全くともなわないわけではないので、事前に理解した上で施術を受けるべきです。

専門サロンやクリニックで顔の永久脱毛を行なってもらったほうが、自分で処理するよりもずっと安全で、肌を傷つけずに済みます。顔に傷が付くと一生後悔するので、顔脱毛をするなら、ここはやはりプロに任せたほうが良いでしょう。いかに肌を傷つけずに完全にムダ毛を取り除くかが大事なので、素人の自己処理はよくありません。

ここでポイントとなるのがどこで施術を受けるかです。大手の脱毛サロンや皮膚科クリニックという選択肢がありますが、どの店舗にするのか、いくつかのサロンでカウンセリングや事前説明をよく聞いてから決めることが大切です。

ひとつのサロンに決めてそこでしかカウンセリングを受けないのはよくありません。いくつかのサロンを比べてから選ぶことが大切です。事前説明を受ける際、スタッフがその場で契約するようにとプレッシャーをかけることがありますが、この段階で信頼するに及びません。

あとは店舗によってスタッフの対応が違う場合や、技術に差がある場合もあるので、口コミをネットでリサーチしてから決めたほうが良いでしょう。

永久脱毛は高額な上、時間もかかるしリスクも伴うので、信頼出来るサロンを探すことが大切です。

カテゴリー: 未分類 | 脱毛効果と、そのリスクを知っておく はコメントを受け付けていません。

顔脱毛をすると言っても、どの部分を脱毛すればいいの?

顔脱毛といっても顔全体がムダ毛に覆われているわけではありませんので、脱毛部位はいくつかに限られています。

顔のムダ毛部位は個人差もありますが、ほとんどの場合、口周りのひげ、眉毛、または産毛の脱毛を行う人が多いようです。

口周りのひげのようなムダ毛は、体毛の薄い人であってもこの部位にムダ毛があるので、顔のパーツの中でも多くの人の悩みのもととなっています。ムダ毛の量が少ないとピンセットで抜いたり、カミソリで剃ったりしてしまう人もいますが、場所が場所だけに危険です。

この部分のムダ毛は産毛よりも濃いので、そのままにしておくとうっすらではあるがひげがついているような印象を与えます。女性でこの部分が濃いのは男性的なイメージを与えてしまい、清潔感にもかけるので、きちんと処理しておくのが女性のエチケットです。

眉毛は形が変わるとその人の顔の印象も変わってしまうほど大切なパーツです。最近では形を整えキープするために眉毛のムダ毛部分を脱毛する人が増えています。この部分も目に近いので、剃るのは危険です。

顔の産毛はそんなに目立たないので、放置する人がほとんどなのですが、産毛を処理すると明るい印象を与えます。産毛の場所も人によって違いますし、濃さもそれぞれ違うので、気になる人は産毛を脱毛すると顔全体の印象が明るくなります。

どのパーツを脱毛するにせよ、顔は大事な場所なので、自己処理はおすすめできません。経済絵的に余裕があれば専門サロンで施術してもらった方が安心です。

カテゴリー: 未分類 | 顔脱毛をすると言っても、どの部分を脱毛すればいいの? はコメントを受け付けていません。

脱毛方法には、本当に色んな方法がある

顔脱毛を行う方法はいくつかあります。

脱毛といっても顔なので面積が広くなく、自宅でカミソリを使って処理する人もいれば、ピンセットで抜いてしまう人も多いでしょう。しかし、自己処理はやはり肌を傷つけてしまう可能性が高いので、特に顔のムダ毛が濃く、範囲も広い人は専門脱毛サロンまたは皮膚科クリニックでの施術が理想的です。

専門サロンや皮膚科で顔脱毛してもらう場合、顔の永久脱毛になります。光脱毛と言って、黒い色素に反応する光を当てることで色素を焼き壊し、結果ムダ毛が抜けていく、という原理に基づいています。レーザー脱毛とそう違いはありませんが、レーザーよりも出力が弱いので、皮膚に与える刺激も弱いです。

光脱毛ではムダ毛に光を当てるわけではなく、ムダ毛の毛根に光を当て、毛根の色素を壊すことで二度と生えてこないようにしています。毛があると逆に妨げになるので、施術前にムダ毛を短くしておく必要があります。

光脱毛は、サロンやクリニックによっては呼び方が違っていて、フラッシュ脱毛やプラズマ脱毛、エピライト脱毛という風に宣伝するサロンもありますが、これらすべては光脱毛の別名です。

この光脱毛は全身脱毛においても使われていますが、安全面から見ても顔の脱毛を考えているのなら光脱毛が一番よい方法です。顔は体の中でも大事なパーツなので、強いレーザーを当てるのは危険です。その意味では出力が弱く、照射時間も短い光脱毛が向いていると言われています。

カテゴリー: 未分類 | 脱毛方法には、本当に色んな方法がある はコメントを受け付けていません。